働き方改革をまとめていまsまとめています
就業規則.png
助成金.png
roudou .png
給与計算.jpg
ブログのご案内.jpg
助成金受給診断(無料)

​ 

・会社役員、管理職、経営幹部

・金融業、商社、IT企業

・高収入・高待遇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ​ 社会保険労務士法人Co.Co.Labo経営・社労士事務所のHPをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

 

 法人の代表社員 特定社会保険労務士の阿久澤文薫と申します。

 

 ​Co.Co.Labo経営・社労士事務所は、東京都渋谷区代々木(新宿駅南口)にある社労士事務所です。

 令和4年9月現在、顧問先は100社を超えています。主な顧問先企業の層は「上場企業と上場準備企業」と「病院・歯科クリニック等の

 医療機関」と労務管理が複雑なIT企業、運送業、飲食業等が大きなウェイトを占めます。

 

 2016年の開業の社労士事務所の開業以来、エリアを問わずIPO支援と当事務所が得意とする業種とサービス領域で日本全国からご依頼

 を頂いております。2022年1月より社会保険労務士法人に組織変更をしております。

 毎年、上場する企業の全体シェアの10%程度は当事務所の顧問先・支援先です。

 他にも、IT関連企業、運送業、病院、歯科クリニック、飲食業の顧問先のシェアが大きいという特徴があります。

 ​Co.Co.Labo経営・社労士事務所の強みは私、阿久澤の17年に及ぶ業界経験で蓄積したノウハウを組織化し分業体制を確保したことに

 

 あります。分業体制により、「社会保険・労働保険・給与計算等」のオペレーション要素の高いものは分業と標準化による組的なサー

 ビス提供体制を確保しています。「IPO支援(労務DD)、就業規則、労使トラブル対応、労基署調査等の行政対応、助成金等」の専

 門的な知識とノウハウが求められる領域は、全ての案件を私と専属アシスタント(主に社労士の有資格者)が担当します。

 度重なる労働法、社会保険関係法令の改正、働き方(ワークスタイル)の多様化、人事労務管理に関連するTech市場の急速拡大等、人

 

 事労務管理は「複雑化、多様化、不連続化」の一途をたどっています。

 「多くの企業支援の実績」と「独自のサービス提供体制」でクライアント企業様の人事労務管理を経営上の強みに替えます。

 顧問の社会保険労務士をお探しの際には是非、当社を選定先に加えて頂けると幸いです。

 

 令和4年9月1日 社会保険労務士法人Co.Co.Labo経営・社労士事務所 代表社員 阿久澤文薫

 

 

 【①社会保険労務士法人Co.Co.Labo経営・社労士事務所の経営理念】

 会社と従業員が相互に信頼しあい成長をサポートするための人事労務管理と組織づくりの支援をおこなう

 【支援ポリシー(10か条)】

 1.クライアント企業の経営方針、業界・業態・職種、成長ステージを理解した上で適した支援をおこなう

 2.法令と経営の両面からクライアント企業に最適解を提供し、クライアント企業の経営課題を解決する

​ 3.卓越した専門性を磨きそれを組織化し常に最適なサービス提供体制を確保・維持する

 4.最新法令、最新情報、最新動向、最新技術に即した情報提供、サービス提供をおこなう

 5.クライアント企業の担当者との対話を重視し

 6.Tech活用を積極的におこないクライアントと当事務所の効率を最大化する

 7.オペレーションの質は、正確性・迅速性・安全性を確保した上で適正報酬を設定する

 8.わかりやすい説明を常に心がけ、ホスピタリティのあるサービス提供をおこなう

 9.社会保険・労働保険、給与計算等のアウトソーシングサービスは組織的に常にサービス提供体制の確保・維持・改善に努める

10.企業成長・組織成長に資する人事労務管理サービスの提供を継続する