<事務所概要> 

 Co.Co.Labo経営・社労士事務所(ココラボケイエイシャロウシジムショ)

 所長:阿久澤 文薫(アクザワ フミノブ) 従業員数:9名(2019年4月現在)

 事業内容:社会保険労務士事務所

 アクセス:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニュースティトメナー1263号室

 (住所は渋谷区代々木ですが、新宿駅南口・西口至近エリアです 最寄り駅は「新宿駅新南改札」が最寄となります)

 関連会社:株式会社HRテック 本社:新宿区西新宿4-31-3 

 事業内容:HR系システムの導入提案・キャリアコンサルティング事業・障害者雇用支援事業

 

 <交通機関のアクセス>

 新宿駅 新南改札徒歩6分・西口・南口改札より徒歩8分 都営新宿線・大江戸線 新宿駅マインズタワー改札・新都心改札より徒歩3分

​ JR代々木駅・大江戸線 北改札より徒歩7分

 JR各線新宿駅より徒歩6分 東京メトロ副都心線 新宿3丁目駅 高島屋改札より 徒歩8分

      

 小田急線南新宿駅徒歩4分 JR代々木駅(総武線・山手線)より徒歩6分

 バスタ新宿 徒歩6分

 【組織体制】

 所長氏名:阿久澤 文薫(アクザワ フミノブ) 社労士業界経験 14年目

 所  属:東京社会保険労務士会 渋谷支部 会員番号1318905 

 キャリアコンサルティング協議会 渋谷商工会議所 等

 保有免許:特定社会保険労務士(国家) キャリアコンサルタント(国家)

 

 大学キャリアアドバイザー(日本生産性本部認定)等

 【スタッフ】

 ・職員数(所長を除く):常時4名

 ・他、パートナー社労士3名

 ・ストレスチェック実施者1名臨床心理士・精神保健福祉士

 

 所長含めて社会保険労務士取得者(2名)

 AFP取得者1名・キャリアコンサルタント登録者2名・産業カウンセラー保有者、 等

 

 [経営理念]

 会社と従業員が信頼関係の上に、相互に目標の実現をサポートしあう組織・人事労務を支援する

 

 【経営ビジョン】

 

 1.テクノロジーとプロセス

 ITを積極活用し、クライアント企業の内部プロセスを含めて最大の効率性でサービスを提供

 2.コンサルティング

 クライアントの経営課題の解決の打ち手を、組織と人事労務切り口に改善提案をする

 3.カウンセリング

 メインのスタッフは全員がカウンセリングスキルを身に着け、日ごろのクライアント企業対応及び、クライアント企業の組織改善のための、

 

 4.情報発信

 情報は、現在の経営資源の一つ。迅速に貴重な情報をクライアント企業に発信します

 5.ボーダレス

 外資系企業、海外進出、外国人雇用、海外年金等、ボーダレス企業を支援

  

【支援ポリシー】

 法律・経営・労務を三位一体でとらえ、コンプライアンス違反のない経営方針とフィットした、健全な企業の発展と成長を支援します。

 ①業種・業態・規模に適した提案とサービス提供をおこないます

 

 ②労働関係法令と労使関係から生じる経営上のリスクを規程上、最小値化するだけでは無く、見える形で適切に対処するための具体的アドバイ

 

 スや労使トラブル、行政調査立会、従業員と面談の同席等、近い立ち位置で支援をします。

 ③人事評価制度関連は、制度策定ありきでは無く、運用と効果測定まで支援します。

 ④助成金の活用については、単に受給を支援するだけでは無く、受給までの工数と負担。デメリットを含めて全て説明をします

 ⑤クライアント企業の望む解決を第一とします

 ⑥納期を厳守します

 ⑦社会保険・労働保険、給与計算代行は、正確性・迅速性・情報の安全性を担保できるマネジメント体制を維持します

 ⑧法令改正、助成金等の最新情報等をタイムリーに配信します(当事務所では毎月1回 ニュースを配信)

 

 [事業内容]

 事業の柱は、「IPO支援」・「労基署調査立会」・「HRテクノロジーの普及」・「キャリアカウンセリング」・「助成金」・「ダイバーシ

 

 ティ支援」と「採用支援」です。

 

 Ⅰ IPO支援と労基署調査立会は当事務所の中核サービスであり、この対応力を高める事で、クライアントに提供出来る価値を高めることに繋が

 

 ると考えます。労使トラブルの発生を未然予防を支援し、労使トラブルの無い企業を1社でも多く増やします。規程整備のみならず、人事労務担

 

 当者様、管理職様向けの労務管理研修等を通じて、適切な労務管理体制の構築を支援します。

 Ⅱ セルフキャリアドックの普及と組織改善の活用の分野で市場を創る

 従業員のキャリア面談を通じて、従業員1人1人の仕事に対する価値観、課題、満足・不満足等を浮き彫りにすることができます。

 従業員のキャリア上の課題も明確になるので、その実現のために会社が何をすべきなのかが明らかになります。

 従業員側の仕事に対する意識の改善等、キャリアプランの策定支援に加えて、企業側には組織の課題改善に繋げるご提案を致します。

 組織内のコンピテンシーの抽出等もできます。

 

 

  HRテクノロジーの普及発展に寄与し、新しい形での申請書類の作成代行、給与計算代行の形をご提案します

 社労士が書類を作成し、行政官庁に申請する、給与計算代行をおこなうプロセスもテクノロジーの発展により10年間で様々な効率化をはか

 ることができる時代になりました。当事務所が業務を代行するのみのご提案だけでは無く、各クライアント企業様のニーズ、人員体制等に応じ

 

 て、一番効率的な方法をご提案させて頂きます。

 また、書類の作成・申請のみならず、クライアント企業のご担当者様、手続きをおこなう従業員様ご本人様とのコミュニケーションについても、

 最適な方法をご提案しています。

    

 Ⅳ ダイバーシティの促進支援

 企業規模、業種に限らず、女性の活躍推進、非正規雇用の活用、高齢者の活用、障害者の活用、外国人の活用は必須の時代です。

 労働力の確保という観点でも有効な施策でもありますので、それぞれの制度策定及び運用支援をサポートします。

 理論と制度だけでは無く、現場に踏み込んだ支援をしています。  

   

 

 Ⅴ 採用支援

 顧問先企業の採用支援、助言にも力を入れています。求人票のライティング、求める人物像の明確化、募集採用条件の検討、

 求人要項等を助言しています。  

 Ⅵ 助成金活用支援

 助成金の財源の多くは企業が負担する労働保険料です。新規採用、教育訓練、人事評価・給与制度等の拡充、定着率改善、労働時間削減

 等の働き方改革推進、定着率改善等の拡充、取組等を進めると受給できるものがありますので、常時の助言・コンサルティングにあわせて、

 タイムリーに提案しています。

 

 [沿革]

 2017年6月:所長の阿久澤が12年勤務した都内の社会保険労務士事務所より分社独立し、渋谷区代々木2-23-1 (新宿駅西口・南口)エリア

       にCo.Co.Labo経営・社労士事務所を開業し、事業開始

 2018年5月:事業拡大のためにHRテクノロジーの導入提案・運用プロセス改善に特化した事業会社を設立

       株式会社HRテック  東京都新宿区西新宿4-31-3 代表取締役を阿久澤が兼務

       現在 SmartHr、OBECの奉行シリーズ、king of time ジョブカンシリーズ、freee、MFクラウド等の代理店・パートナー

       社労士事務所の提案だけでは解決できない、クライアント企業に対するシステム導入・業務プロセスの省力化を提案

 2018年11月:国内大手監査法人とIPO支援で業務提携開始

 2018年11月:障害者雇用促進支援・障害年金申請サポート・ハラスメント防止教育及び外部相談窓口サービスを開始

 

 [顧問先概要]

​ エリアを問わず、支援が可能です。業種別の労務管理にも精通しています。

 比較的創業期等のアーリーステージのお客様が多い一方で、老舗企業からのご依頼も頂いております。

 監査法人、証券会社との信頼を頂き、IPO準備企業からのご依頼も多くいただいております。

  

 規模:従業員数1名の会社様から3000名弱の会社様

 エリア:東京23区が7割程度です。

 

 神奈川県(川崎市・横浜市)、埼玉県(川口市・川越市・さいたま市・熊谷市等)

 北は宮城県仙台市・福島県郡山市に顧問先が集積しています。西は香川県高松市、福岡県福岡市 等

 成長ステージ:スタートアップ(創業期)・成長期(IPO準備会社を含む)・老舗企業・上場会社を含む

 歯科クリニック 5社

 整骨院 2社

 美容エステ・ネイル・美容室等 9社

 介護事業者 5社(ディサービス・訪問介護・グループホーム等)

 訪問看護事業者 3社

 トラック運送貨物 2社

 IT関連企業 10社

 飲食関連 9社

 卸売・小売業 7社

 広告代理店 

 人材派遣・職業紹介 3社

 製造業 3社

 建設業 6社

 学習塾経営・学校関連 2社 

​ 洋菓子製造 2社

HP用 阿久澤の写真.jpg